倉庫をほじくり返してみた

こんにちは、俺です。

しばらく更新をしていませんでしたが、水面下ではこっそりとRG50ガンマのネタをため込んでいます。
大きな企みとして、今回もボアアップに挑戦することは決定しました。

50ccのままでも十分といえば十分ですが、後続の車をイラつかせないようにするには
やはり1速2速はパワーバンドにぶち込んで加速をしなきゃいけないのがちょっと嫌なんですよね。
気分的に焦るし、バックミラーを見ながら加速するのは非常に疲れます。

それに、60ccの加速の楽さというのは一度知ってしまうと忘れられなくなります。
もちろん500ガンマみたいに出だし2秒で80キロとかは絶対無理ですが、心にゆとりが持てる出だしには間違いなくなります。感覚的には4サイクル250ccくらいかな?

なのでボアアップは一番最初にやってしまうことに決定。
今回は腰下も持ち込んで、掃気タイミングまで見てもらいますので、そこそこポテンシャルも上がるはずです。お楽しみに。

さて、今回は少し前の話ですが、自宅の倉庫をほじくり返してみた時の日記ですw
どうでもいい話ですが、色々と過去の遺産(別名:ゴミ)が眠ってましたのでご紹介します。


500ガンマの純正チャンバー(上側)w
どうすればいいのこれw

RG400ガンマ・RG500ガンマのチャンバーは見た目共通部品ですが、実は細かく違います。
上側チャンバーに関して言えば、チャンバーの中央付近がステンレスで作られているのが500ガンマ用、スチールが400ガンマ用です。
見た目はステンレス製のほうが良いですが、中身はパワーを絞るための仕切りがあって、重量もその分500用の方が重いです。性能も体感できるレベルで劣ります。

500ガンマに乗っている人は400ガンマ用の純正チャンバーを装着すると、少しだけパワーアップが望めますよ!ちなみに、下側チャンバーは4…自分で調べてみてくださいねw

でました、RG400ガンマのタンク。
別に入手したタンクを自家塗装して装着したので、これは購入当時のタンクです。
ボロボロ。でも錆は無いので塗装ベースに最適。

で、でた~w
かつてwolf50に装着をこころみたRGV250ガンマ(VJ22 L型)のシートカウルですw
当時は250ccの実写を見たことがなかったからねぇ。そら無理ですわww
あれから6年。今もこうして土に還るのを待っています。絶対還らないけどね。

これはネジウルフから降ろした実動エンジン。
ネジウルフとは、1からフルレストアしながら組みなおすつもりで購入したwolf50で、
サイドカウルがネジ留めしてあったからこの名前が付けられました。

見事にバラバラにした後、倉庫行きになったまま数年が経ち、
ほとぼりが冷めた頃に邪魔なフレームを捨ててしまうという悲惨な目にあったwolf50です。

が、このエンジンはボアアップに使いますので、やっと日の目を見ることができるわけですね。
しかし、意味もなく保存しておいた部品が何かと役に立ちます。
同じバイクばかり買っていたからですけどね…。さっきのシートカウルはいつ役に立つのでしょうかね。

ネジウルフの部品。1台仕上げるためのこのストックは心強いです。

フロントフォークもここに。SUZUKIの傑作、ANDF(アンチノーズダイブ)は個人的に嫌いなので、こいつをスワップしてキャンセルしようと思います。

部屋にも400ガンマのピストンとか、250ガンマのカウルとか、500ガンマのシングルシートカウルとか、どうすんのこれ的なものがいっぱいあります…w

いつか使うかなぁとか思いながら、単純に整理するのが面倒なだけだったりしますが。


  • かず

    ボアアップ計画楽しみです!僕も書類だけはボアアップ済みですwww

    • http://dreamfunction.net/ ORE

      書類ボアアップしてあるならリアルボアアップにしちゃいましょう!
      データを取っておいてもらいますので、「OREチューンでお願い!」といえば同じシリンダーを作ってもらえるようにしてもらいます。

  • Ama_lpg

    RGVカウルがまだあったのにはびっくり!
    5ガンシートカウル(シングル?)出品前に一声おかけ下さいw

    • http://dreamfunction.net/ ORE

      紹介してないなつかしアイテム、いっぱいありますよw
      よくこんな無駄なもの買ったもんだと半分呆れますけどね…

      シングルカウルは白、パッドは紺です。塗装ベースです。
      オリジナルで制作した、「400」のステッカーもありますw